離婚歴と子供の有無 - 交際相手に初めから全部打ち明ける

相手の女性に初めから全部打ち明け交際した方が良い結果を生む

男性向け記事

男性向け
記事

自分の素性をどの程度打ち明けるかで悩まれる男性も多いのではないでしょうか?

 

  • 初めから全部打ち明ける・率先して告白する
  • 少しづつ打ち明ける・聞かれれば答える

 

どちらの方法が良いとは一概に言えないので、それぞれのメリットとデメリットを検証していきたいと思います。

 

 

初めから全部打ち明ける・率先して告白する

初めから全部打ち明ける

初めから全部打ち明ける

個人的には、また私の経験からも、この方法が一番だと思います。

 

理由は罪悪感を覚える事が無いからです。

 

嘘で無いにしても、話を誤魔化したり隠したりする行為には後ろめたさが付いて回ります。

 

こう言う気持ちを持ったまま相手に接する事で素直に楽しめない、結果的に相手を楽しませる事もできないのであれば、隠す事なんて何もないんだという気持ちで接した方が良い結果を生むことに成るでしょう。

 

他の方法よりもチャンスは減少してしまいそうですが、理解してくれる人だけと関係を持ちたいと割り切ることが出来るのであれば、初めから全部打ち明ける覚悟のある人の方が良い結果を生むでしょう。

 

少しづつ打ち明ける・聞かれれば答える

この方法を取る方は多いと思います。

 

確かに離婚経験ありと言うだけで、出会いが逃げて行きそうな気がしますよね。

 

何回か会って、お互いを少しづつ知る中で、少しづつ素性を告白する事は自然な事ですが、付き合いを始めてから、「実は結婚経験がある」とか、「子供がいる」なんて告白された女性はどう思うでしょうか?

 

言い訳で「聞かれなかったから言わなかった」なんて言うセリフは男性として卑怯な気もします。

 

少しづつ打ち明ける方法を取るにしても、男女の関係を持つ前、又は付き合いを始める前に、ある程度の素性を告白する事で相手の信頼を得る事ができるのです。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク