出会い・婚活サイトで再婚できたらまた訪れたい魅力的な石垣島

何度も食べたくなるジューシーな石垣牛のハンバーグを再度注文

石垣牛のハンバーグはすでに食べていたのですが、あまりにも美味しかったので最終日もハンバーグにしました。

 

せっかく遠くまで来たのだから、少しでも多くの種類を堪能するべきかな、とも思いましたが、それほどの美味だったのです。

 

 

ハンバーグを食べながらも女性との出会いを妄想する私

再婚活動に勢いをつける事を実感した私

再婚活動に勢いを
つける事を実感した私

この石垣牛の美味しさを伝えるのは文章ではかなり困難で、仮に写真があったとしても私のカメラの技術では難しいでしょう。

 

でも正直、ハンバーグの写真を今後の出会い・婚活サイトで掲載するために撮っておくべきだったのに、あまりに美味しくて夢中になって忘れてたのですが。

 

私の今までの経験上「肉が嫌い」と言った女性はひとりもいませんし、いるとしてもかなりの低確率です。

 

この美味しさをもし伝えることができれば、仲良くなってしまえば石垣島に一緒に来てくれるのではないか、と思うほどでした。

 

それにしても、離島を散策している時も、名物の石垣牛のハンバーグを食べている瞬間も、出会い・婚活サイトで出会う女性との事を想像(妄想)している私はいったい何なのでしょう。

 

自分で言うのもなんですが、沖縄で出会い・婚活サイトを通じて4人と実際に会う事ができ、離島の旅では女性に声を掛けてもらえたのでかなり「いい気」になっていたようです。

 

今後の再婚活動のために勢いがつきそうな沖縄在住の後半となりました。

 

Eさんを思い出しながら石垣空港から那覇に帰還

さて、当然ながら石垣島のウリはハンバーグだけではありません。離島というには広すぎる土地には女性が喜ぶビーチや観光スポットも多数あります。

 

前述もしましたが内地から石垣島に移住してお店を出した人も大勢いるので、代官山のようなお洒落な雑貨店が並ぶ雰囲気の場所もあったりします。

 

おじさんの観光客のための「夜のお店」もたくさんありました。

 

ただ、那覇に比べると明らかに観光客向けの店が多いためリーズナブルさは感じられません(実際に入ったわけではなく看板で料金を確認した感想ですが)。

 

そんな石垣島を後にして那覇に戻る私。竹富島で出会ったEさんの事を思い出しながら新石垣空港から飛行機に乗り込みます。

 

あの人が独身だったら東京に帰ってから出会い・婚活サイトは、もう利用しようと思わなかっただろうな…と思うのでした。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク