年収別の注意点

年収別の注意点 記事一覧

収入の高い女性の再婚
収入の高い女性が再婚する際の注意点と再婚前に決めておくこと

男女それぞれ女性の収入が高い場合、女性の収入や忙しさによっても再婚後の生活イメージが変わります。管理職や経営者の女性家事や育児分担と男性の仕事の確認最近では女性であっても管理職に就く方が増えており、また、個人で会社を持っている人も少なくありません。このような女性のなかには、多忙のために前回の結婚生活に終止符を打った人もいるので、再婚の際には、家族の時間の持ち方と家事や育児の分担が重要になります。ま...

続きを読む
専業主婦を予定している再婚
男性の収入が高く女性が専業主婦を予定している再婚での注意点

男女それぞれ専業主婦を希望している女性に連れ子がいる場合で、高収入な男性と再婚する際には、男性も女性も財産や生活面で気を付ける必要があります。男性が気を付けたい点お金の管理と再婚後の生活イメージが大切女性に連れ子がいて、再婚後に専業主婦を希望しているときには、財布のヒモは可能な限り男性が握ると良いでしょう。連れ子が小さければ小さいほど、男性が子供のために負担する学費や生活費が多くなります。もちろん...

続きを読む
育児をしながら共働き
男性が高年収で再婚後に育児をしながら共働きを予定している場合

男女それぞれ男性と女性のどちらか一方に連れ子がいる場合で、男性の年収が高く、さらに再婚後は共働きを予定しているときには女性に家事・育児・仕事と大きな負担がかかりがちです。男性に連れ子がいる場合連れ子付き共働き再婚は事前シュミレーションを男性の年収が高く、さらに連れ子がいる場合、女性はその男性が、なぜ再婚を希望しているのかということを冷静に考える必要があります。この世の中、シングルマザーの再婚には厳...

続きを読む
収入の低い者同士の再婚
収入の低い者同士が再婚する場合の注意点と問題解決のヒント

男女共通記事収入の低い者同士が再婚をする場合、再婚後の生活イメージについてよく話し合っておくことが必要です。打ち切りになる児童扶養手当条件が整ってから再婚生活を開始実家とは別の場所で生活をしてきたシングルマザーやシングルファザーで、年収が0~300万円程度の人であれば、これまでは児童扶養手当を受給していたかと思います。しかしながら、同棲や再婚をすれば、この手当は打ち切りとなり、関連して免除になって...

続きを読む

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク