女性 - 連れ子などが原因で両親や周囲から再婚を反対される

周囲が再婚に反対しそうと思える理由は事前に見つけておく

女性向け記事

女性向け
記事

当事者同士で結婚を考えても、貴女が再婚というだけで貴女の周囲だけでなく、男性側の周囲からも反対される場合があります。

 

ましてや貴女に連れ子がいる場合、相手方の周囲からの反対は、かなりのものに成ることが想定されます。

 

貴女、がどんなに頑張っても、相手側の周囲をどうにかできるわけではありません。

 

貴女が大切に思う人と十分に話し合い、貴女達がこれからどうしていくのかをじっくりと考える必要があります。

 

 

なぜ再婚に反対されるのか

再婚に反対される理由を見つけておく

再婚に反対される
理由を見つけておく

前婚は、どのような形で終止符を打たれましたか?

 

前婚が上手くいかなかった原因を、再婚をする前に客観的にもう一度見つめ直す必要があります。

 

以前は見えなかったことが、今ならみえてくるかもしれません。

 

そうすることで貴女の両親がなぜ再婚に反対しているのかを、前婚をもとに考えてみてください

 

反対される理由を事前に見つけておく

貴女の再婚に反対する理由は何なのでしょうか?

 

周囲に反対される前に、反対される理由を自分で考えだしましょう。

 

  1. 連れ子
  2. 性格
  3. 収入
  4. 世間体
  5. 家柄
  6. 嫉妬
  7. その他

 

目をそらしたくなるような理由がたくさん出てくるかもしれませんが、周囲が反対しそうだなと思える理由は事前に見つけて、ある程度対処しておきましょう。

 

一生一緒にいる相手なんだから、誰からも反対されないでゴールに辿り付きたいですよね。

 

そして反対されるかもしれない理由を列挙する事によって、貴女自身も冷静に相手を判断することができるように成ります。

 

もしも連れ子の存在自体が反対される理由であれば、子供の存在を否定することは出来ませんので、より一層の冷静な判断が必要となり、問題解決は難しいかも知れません。

 

決して一時の感情に左右されることなく、しっかりと再婚について考えてみて下さい。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク